ようこそPARCへ!

A. やってみよう!コーヒーアート―楽しくコミュニケーション

募集状況: お問い合わせ下さい

¥15,000

概要

カプチーノやラテの上に美しく描かれたハートやリーフ模様。見ているだけで楽しく、お茶の時間の話題も広がります。コーヒーアートは、コーヒーの上にフォームド・ミルクといわれる泡をのせ、チョコレートシロップやココアなどでさまざまな模様や図柄を表現するアートで、すっかりポピュラーになりました。実はコーヒーアートはカフェで楽しむだけでなく、誰でも手に入る道具でご家庭でも簡単に実践できるのです。この講座では、コーヒーアートの基礎から実践を学びます。「子どもの誕生日会で」「地域の友人たちとのパーティで」「孫のおやつタイムに」と、コーヒーアートはさまざまな場面でのコミュニケーションを豊かにしてくれます。見た目も美しく、味もおいしいカフェ時間をみんなで楽しみましょう。


・2013年6月~11月
・基本的に月一回 金曜日 14:30 〜 16:30
 Aコース:第2金曜日 Bコース:第3金曜日(いずれかのコースをお選びください)
Bコースのみの開講となりました
・全6回/定員 10名(各コースとも)

※受講料とは別に、クラス初回時に教材費3000円をいただきます。

この講座のPDFはこちらからダウンロードできます。
全講座の掲載されたパンフレットのPDF版はこちらからダウンロードできます。(約13MB)

A. やってみよう!コーヒーアート―楽しくコミュニケーション

ダブルクリックすると大きな画像を表示します。

ズームアウト
ズームイン

もっと見る

講座内容

◆講師
■池田修(コーヒーマイスター/コーヒーコーディネーター/COFFEEカルチャーIKEDA主宰)

コーヒーアートは、カフェで楽しむものと諦めていませんか。そんなコーヒーアートを、皆さんもバリスタ気分でご一緒に楽しんでみませんか。そのテクニックをお教えして、新しいコーヒースタイルをご提案いたします。
  【日程】
(Aコース)
6月14日
7月12日
8月30日(A・Bコース共通)
9月13日
10月11日
11月8日

(Bコース)
6月21日
7月19日
8月30日(A・Bコース共通)
9月20日
10月18日
11月15日

Bコースのみの開講となりました


 

 
◆その1
オリエンテーション★コーヒーアートの基礎を知ろう!
知識編:エスプレッソとは?バリスタとは? コーヒーとエスプレッソとの5つの違い
実習編:フォームドミルクの性質を知って『幾何学模様』を描く
*ミニレッスン:100円ショップで買えるミニクリーマーを使って!

◆その2
★コーヒーアートのテクニックを知ろう!
実習編:モチーフを使って、多くのテクニックを知る
*ミニレッスン:ヨーグルトアートに挑戦して、多くのテクニックを勉強しよう


◆その3
★講義:コーヒーとフェアトレード
photo coming soon■井上礼子(NPO法人パルシック代表理事)
コーヒーはどんな地域のどんな国で生産されている?収穫から加工、焙煎までの行程は?意外と知らないコーヒーの基礎知識を学びます。またこの数年で日本でも広がっているフェアトレード・コーヒー。2002年から東ティモールのコーヒー生産者を支援しフェアトレードコーヒーの輸入と販売を行なうNPOパルシックの経験をお聞きします。


















◆その4
★マシンの操作から「ハート」を描くまで、全行程に挑戦しよう (Part1)
実習編:
エスプレッソマシンを操作して、エスプレッソを抽出する
ミルクピッチャーを使って、フォームドミルクを作る
ミルクピッチャーでハートを描く

◆その5
★マシンの操作から「ハート」を描くまで、全行程に挑戦しよう (Part2)
実習編
『ハート』から『ハート+マル』『ハート+ハート』までを描く
モチーフ:うさぎ、金魚、ダブルハート等

◆その6
★クロージング・パーティ!
6回の講座で学んだ、コーヒーアートの楽しさ、美しさを最後に披露しあいます。お得意の図柄を描いて、みんなに見てもらいます。またコーヒーアートを日常の中でどんなふうに活用したい?誰に見せる?などのお話をして盛り上がりましょう。講師から修了証もお渡しします。
[profiler]
Memory usage: real: 34078720, emalloc: 33799440
Code ProfilerTimeCntEmallocRealMem