ようこそPARCへ!

24. 武藤一羊の英文精読

募集状況: お問い合わせ下さい

¥46,000

概要

デーヴィッド・ハーヴェイはマルクス主義に依拠する地理学者で、世界的に著名な資本主義批判の論客である。本書はリーマンショックを受けて金融恐慌を軸に資本を論じたものだが、私は彼の資本主義分析に、地理学的視点が見事に生かされ、資本活動の複数領域での「共進化」などという独自の概念装置で、第三世界含めた多様なグローバルな現実が巧みに捉えられていることに新鮮な感銘を受けた(第5-7章)。今年はそこに重点を置いて読み込んでみたい。文章は明快で知られている。

24. 武藤一羊の英文精読

ダブルクリックすると大きな画像を表示します。

ズームアウト
ズームイン

もっと見る

講座内容

【講師】
photo coming soon■武藤一羊
(ピープルズ・プラン研究所運営委員)


講師とともに、一冊の本をじっくりと読み込むクラスです。ことばの一つ一つの解釈やそこに込められた作者の思想を読み解きながら、講師と受講生で内容について議論を深めていきます。今年は、デヴィッド・ハーヴェイの「資本の謎と資本主義の複数の危機」("The Enigma of Capital and the Crises of Capitalism")を読みます。(訳書は、森田成也、大屋定晴他訳『資本の〈謎〉 世界金融恐慌と21世紀資本主義』作品社 2012)



●2014年5月~2015年1月
●隔週水曜日19:00~21:00
●全15回/定員15名
  ・クラスで使用するテキスト:
David Harvey,“The Enigma of Capital and the Crises of Capitalism”Profile Books, 2010
※原書のテキストは事前に各自でご購入ください。

【講座日程】
・5/28
・6/11,25
・7/9,23
・9/10,24
・10/8,22
・11/5,19
・12/3,17
・1/14


[profiler]
Memory usage: real: 35389440, emalloc: 34936440
Code ProfilerTimeCntEmallocRealMem